「ありがとう」に救われた日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、変換アダプターを探しに100均に行ったら、カートを押してるおばあちゃんと入り口で会いました。

そこのお店は自動ドアではなく、手前に開くタイプのドアだったので代わりにドアを開けてあげたら、すごく素敵な笑顔で「ありがとう」と言ってもらえました。

 

おばあちゃんに「ありがとう」って言ってもらった時、 ふわっと胸が暖かくなって、なんだか救われた気持ちになりました。

化学物質過敏症発症してから、外出することもままならなくなってしまい、人と会う機会が減っていたので、人の温かさや優しさに触れることができて嬉しかったです。化学物質過敏症の症状が出て、体調があんまり良くない時でも誰かに親切にすることが出来るんだって救われた気持ちになりました。

以前、電車通学をしていた時のことですが、名鉄を使っていたので、めちゃ混みだったんです。とにかくどの時間もラッシュ!ぎゅうぎゅうだったり爪先立ちで1時間だったりで、偶然席に座れたら至福の時だったんですが、妊婦さんやおじいちゃんおばあちゃんがいたら席を譲ってました。が、結構お礼言ってもらえないことが多くてショックでしたし、どこかお礼を求めていた心の狭い自分が恥ずかしいです。。。

お礼目当てで席を譲っていたり、ベビーカーを乗せるのを手伝ってたわけじゃないんですが、だからこそ、昨日のおばあちゃんがニッコリ笑って「ありがとう」と伝えてくれた時は、こんなにも暖かい心のこもったありがとうがあるんだなぁって思いました。

今の私に出来ることを、1つずつやっていこうと思いました。

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ 

にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る