【ブラウニー手帳】テプラで簡単インデックスの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ2年ほど愛用しているブラウニー手帳、2019年バージョンが予約開始されましたーー!

ブラウニー手帳を使い始めたきっかけは、大尊敬しているすごはんのまっすー先生や、東京でお引越し屋さんをされている奥田社長(ゆうこりんって呼ばせてもらってます^^)が使っているのを知って、忙しい2人が使っているのならさぞ良い手帳だろうと思って使い始めました。

1年目は使い方が呑み込めず不完全燃焼でしたが、今年は去年よりも結構使いこなせている感じです♪

でも、メモや予定をたくさん書き込んでいるので、どこに何を書いたっけ?と、探すのに時間がかかってました。

なんとかならないかなーとネットで調べていたら、お片付けの専門家 長浜のり子先生が手帳にインデックスをつけて快適!というブログを書いていらっしゃいました。こちらのブログです!

不器用な私はここまで丁寧で綺麗にできませんが、「テプラで印刷して貼る」というのはできるかも!と思ってチャレンジしました^^

テプラ・ラベルライターでプリントする

テプラって書いてますが、私はラベルライターを使用しました。

私が使用しているのは、ブラザーのピータッチ190です。使いやすくて気に入ってるのですが廃盤みたいですね。残念!

後継機種はこちらかな?

ピータッチ(テプラ)でそれぞれ入力しました。印刷テープは12ミリ幅 ラミネタイプです。

左から順に、マンスリー用、年間計画・年間予定用、ネットで見ていいなと思った「やりたい事100」などのインデックスも一緒に作りました^^

プリントした時の余白部分が長く出てもったいないので、今年分と来年分をまとめてプリントしちゃいました(笑)

改行して入力すると上下2段に入力できるので、折り返した時ウラ・オモテから見ることが出来ます。

縦書きもできますが、縦に書いてあると急いでいる時にわからなくなっちゃうので、あえて横書きにしました。使いにくかったら作り直そうかなと^^

ちょうどいいサイズにカットする

両サイドの余白を少し残してカットします。余白少し残っていると、めくりやすいです。

まっすぐカットしたつもりですが、ゆがんでますね・・・。キングオブ不器用だからしょうがないですね!来年分と混ざっちゃうのでカットした残りは、袋に分けます。

アップで見るとこんな感じです。

インデックスを貼ろう!

シンプルに、前のページから順番に貼っていきます。

文字のむきに注意して貼ります。上が見やすい貼り方、下が見辛い貼り方です。

剥離紙をはがして、文字下部分だけをページに貼ります。

こんな感じです。文字が書いてある部分も貼っちゃうと、せっかくのインデックスが機能しなくなってしまうので気をつけてくださいね^^

残りの剥離紙がついたまま一度折って、折り目をつけたら剥離紙をはがしてぺたりと貼り付けます。じゃーん!できました。

夢中で貼ってたら、途中の写真撮るの忘れちゃいましたが完成ですーー!

なかなか良い仕上がりです。ラミネートタイプでプリントしたので、日常使いには耐えれるかな^^

来月には2019年版のブラウニー手帳が届くので、それまでの予行演習として使い勝手など試してみます!

おまけ

ブラウニー手帳をもっと便利に使うために、ページ番号を書き加えました。見開きの右下にしか書いてませんが、使いやすくなりました。

応援クリックお願いします^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る