【レーヌドムートン流】夏っぽいバースディカードの作り方

昨日の続きを書く予定でしたが、できたてほやほやのうちにお送りしまーす!

いよいよ明日から7月ですね!

 

お客様のお孫さんが、7月に誕生日なので毎年バースディカードを送っています。

今年でもう6歳。来年は小学校ですね(^ワ^)

早いですね~~^^

 

今年のKくんのバースディカードは、夏っぽくかわいい感じでつくりたいな~と思い、画用紙をカットして氷の部分にして見た目に涼しく。

メッセージの部分はこの位置かな♪やさしい色合いだけど、華やかにな印象になります。

 

カード用にシールやメッセージをいろいろ用意しているので、こういったシールケースに入れてます♪

かわいいの探しててやっと見つけました!マインドウェーブさんのシールケースで、もう1つ用意して切手入れにしています。

ケース1個でテンション上がります!ウサギがツボ(^ワ^)

 

ウサギがツボっていう話じゃなくて、カード作りですね(笑)

夏っぽいパーツをケースからチョイス☆

こんな感じで、パーツを仮置きします。

メッセージを書いた潜水艦は浮かして立体感を出したいので、以前教えてもらったPOP作りのテクニックを♪

ラミネートの切れ端をカットして、細目の両面テープで貼り合わせて、

両面テープでカードに貼り付けます。

カード本体に付ける方にも両面テープを使うと、強度が増します!

位置を決めて、どんどん貼ります!

配置するときに気をつけているポイントは、カードのフチから5ミリから1cmくらい余白を取って内側に置くと、まとまった印象になります^^

夏生まれの子なので、花火もいいな♪

直接花火シールをカードに貼るんじゃなくて、同系色の画用紙に貼ってからまわりをカット。

ひと手間加えることで、かわいさがアップするだけじゃなく、仮置きできてイメージしやすくなるのでオススメですよ~

キラキラしたラインストーンの星や丸いのをバランスよく貼りつけて…じゃじゃん♪完成です。

カードの表にカットした画用紙をはって、シルクハットをかぶったペンギン君をデコレーション。

うしろにもペンギン君を♪

男の子なので、新幹線好きかなーっと新幹線の切手を貼りました^^

喜んでくれるといいな~~(^ワ^)

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。