わかりやすい食品添加物の本み~つけた!

この本…ふと目に止まって、買ってしまいました。

食品添加物本の本って、怖いことがたくさん書いてあって、読むのがつらくなっちゃうのですが、チラ見したら読みやすかったので連れて帰っちゃいましたーヾ(o´∀`o)ノ

食品添加物に対しての考え方や、何のために使われていて、身体にどういう作用が出るのかなど、分かりやすく書かれています。

○○を買うなら○△にしたほうが、いいですよ。ということも書いてあるので、生活にも取り入れやすそうです。

食品添加物は気になるけど、全部手づくりは無理だよーとか、とっかかりにって考えている人にはオススメの一冊かも☆

 

以下、本の詳細です。

 

【安全な食品の見分け方】

【共同発行人】石倉 笑、熊谷 みのり

【出版】    宝島社

¥830+税でした!

   

関連記事

本店でレーヌドムートンの無添加お菓子が買えます"

ミンネでレーヌドムートンの無添加お菓子が買えます"

クリーマでレーヌドムートンの無添加お菓子が買えます"
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。