2018年の手帳は、ブラウニー手帳で決まり!

10月始まりの手帳が、お店に並び始めましたね^^

毎年来年の手帳を選ぶのはたのしいけど、決めるのが大変でした。

どうせ続かないよね~と思って、今までの使い方を振り返って似たような手帳を選んでいました。100均の手帳を使ってみたり、続けるために1000円クラスのちょっと可愛いのを選んでみたり。

自分でカスタマイズすれば、もっと使いやすくなるよね!と考えて、システム手帳にチャレンジして、リフィルを自分で作ったこともありました。

でも結局、続かないんですよね。理由は後述します。

昨年、私のお師匠先生のような、先輩のような、お姉さんのような、いつも優しく見守ってくれているすごはんのまっす―先生東京のお引越し屋さん丸オ奥田商店のゆうこりんが、ブラウニー手帳を使っていると聞き、「あれだけ忙しいまっすー先生が使っている手帳だから、いいんだろうな♪」と思ってさっそく見てみると高ーーーい!!!

手帳に3500円!!?

これはもう、選ばれた人が使う手帳なんだと・・・諦めの境地でした(笑)

 

手帳に3500円・・・今までは100円で買った手帳をなんとなく使っていたから、35倍のお値段でビックリ。

よく見てみようと、ブラウニー手帳のサイトを見たら、ガントチャートや月間スケジュールの管理がしやすそう。

1人で受発注、試作・製造、衛生管理、ラッピング、撮影、メール・電話対応、サイトとショップの作成・更新の管理(css、html、バナー、イラスト)、講習会・勉強会への出席、法改正に伴う対応、取引先とのお話、POP・チラシ・ハガキ作成などなど。

自分でも何やっているのかよく分からなくなるので書き出してみましたが、お菓子作る以外の仕事の方が多いかな。

お菓子作り以外の、こういう事やりながらでもお菓子屋さんやりたいって、お菓子本当に好きなんだなーって思いました(笑)あと、何かしら作ってることが多いですね。

 

この他にも仕事はあるので、効率的に仕事ができなくて「ひぃ~、今日も仕事終わんないー!」ってよくなってました。

ブラウニー手帳で、スムーズに仕事が進むようになるんだったら、3500円ってそんなに高くないのかなと、徐々に思うようになりました。

手帳に3500円って考えると高いけど、たとえば洋服1枚、本1~2冊に置き換えるとそんなに高くないかな。専門書になると1万とか普通だし、とにかくやってみようと買ったのが昨年のこと。

正直、最初は上手に使えませんでした。

公式サイトを見たときはいいなと思ったガントチャートも、何をどう書いたらいいかわからなくて。

どう活用したらいいかな~と色々調べて、その日の予定と一緒に、その日に思ったことや気付いた事を書いていくと、その時の予定に紐づいて思い出せるかなと書いてみました。

その時は、いいね!と思っても、仕事に一生懸命で忘れちゃったり、閃いたことがどこかに行っちゃうのがよくあったので、とりあえず書いておくこのやり方は良かったですよ~。(今年はさらに進化してます!)

そんなわけで、今年の手帳選びにかかった時間は、5分。

手帳の色選びに悩みましたが、今年は古き良きおフランスがテーマ。

ポンパドールピンク、アンティークエメラルド、グランブルーの3色が新登場。(公式サイトから写真お借りしました。)

新色は、来年は無い場合もあるので新色オススメですよ~!

ピンクとエメラルドで悩んで、2018年は地に足つけて、1つ1つやりながら、楽しもう!と思い、グランブルーにしました^^

深みのある青でイメージとピッタリ。ネイビーより明るくて、どちらかというと群青の方が近いかな?

刷りたてのインクと紙の匂いがステキ~うっとり。

明日は、覚書もかねてブラウニー手帳の使い方を書きます^^

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本店でレーヌドムートンの無添加お菓子が買えます"

ミンネでレーヌドムートンの無添加お菓子が買えます"

クリーマでレーヌドムートンの無添加お菓子が買えます"
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。